スポンサーサイト 

          ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 --/-- -- *  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 金環 

          ブログランキング・にほんブログ村へ
日々 05/22 Tue * TB 0 Com 0  
金環日食撮ってみました
日食撮影機材がないので、あまり撮る気はなかったのですが、これも写真の勉強になるかなって思いまして
まずNDフィルターですが、自分が持ってるのは長時間露光用に買ったND400だけ
これで撮れるんちゃうの?って思ってたのですが、調べてるとND400を1枚だけじゃ無理らしい
日食撮影にはND10000やらND100000が必要らしい
値段調べると25000円とか30000円とか高い!!!
しかも日食にしか使えない・・
そんなのいらない
NDフィルター2枚重ねって方法も考えたですが、俺が持ってるND400の口径は72mm
デカイから普通のNDフィルターでもわりと高いんですよね・・
だからもう1枚NDフィルター買うってのもなしの方向で
ってわけで強引にND400を1枚で試してみようと思いました

そしてレンズなんですが、普段ND400使ってるレンズは17-50mm
望遠側50mm・・笑
太陽撮っても、豆粒です笑
フィルター口径変換のアダプターは安いから買おうかと思ったけど面倒くさくて笑
強引にトリミングすればいいかなって笑



結果

kinkan1.jpg
意外と撮れる!ND400を1枚だけでも撮れますやん
これはかけ始め
D90はISO200が最低ですが強引にISOを100まで引き下げる設定(画質が硬調になるらしいから使ったことなかった)
絞り優先で撮ってました
太陽のかけ具合と雲のかかり具合で絞りを変えながら撮影していました
一番重要だと思ったのは測光かな
はじめ中央重点測光で撮ってたんですが、太陽がかなりぼやける
スポット測光にするとビシっとはっきり写ってくれました




kinkan2.jpg
金環食になった時に雲がかかりました
スポット測光で撮ってると太陽しか写らないし、雲がかかってる部分が欠けたいびつな金環になってしまうので、中央重点測光に変えました
すると雲も写って不気味な雰囲気になってくれた

この時周りが明らかに暗くなって涼しくなった
実際には写真の様に空が暗くなったわけじゃないんだけど、普段の曇り空とは全然違う不思議な感覚だった




kinkan_3.jpg
金環の終わり
皆既の終わりのダイヤモンドリングみたいになった
ちなみにライブビューで撮ってます
NDフィルターで長時間直接太陽を見るのは厳禁らしいので





kinkan4.jpg
また雲がはけて行きました
自分的には雲がかかった方が写真としては面白いですね
雲がなかったら、いくら鮮明に写ってもただの輪っかやから笑
それなら日食メガネで観てるだけの方が楽しいかな

載せた写真は全てかなりトリミングして画質も荒いんですが
結果的には楽しく撮影できました
こんな機会はもう一生来ないだろうし貴重な体験ができました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックお願いします
スポンサーサイト

 旅 

          ブログランキング・にほんブログ村へ
モノクローム 05/01 Tue * TB 0 Com 0  
あー!

旅行行きたい!

次はどこに行こう

rabi_wb1.jpg





rabi_wb2.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックお願いします

現在の閲覧者数:     総合閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。